このブログは 私の趣味の記録をつづったものです。  

貴重な体験

今日は朝から天気がよく、何もすることがないので友達を誘い「す潜り」に行きました。
風は大分涼しくなりましたが水温はまだ大丈夫でしたので、まず1号橋渡ったところで潜りましたが、早打ちして逃がしてしまいました。

その後倉岳、戸ノ崎と行きましたが、魚が居ませんでしたが、戸ノ崎でようやく石鯛の小さいのと、メバルをゲットして帰り、帰りがけ珍しいものを見ました。

有明海の御手洗の釣り場を眺めたら、その沖50m付近に幅20m長さ30mの真っ黒い塊があり、あそこには瀬があったか話していたら、その黒い塊が移動し始め、空には鳥が集まって来ました。

よく見ると魚の大群です。

2010092816310000.jpg

上の写真の真ん中の左側の黒い部分が魚)です。  その少し上の何か見えるのはスナメリです。

その沖にはスナメリ(イルカに似た有明海にいる魚です)の大群が魚を追ってきたようです。

魚たちは下からスナメリ上から鳥に追われ右住左住しています。

テレビでは見ますが、道路からすぐその前で見るのは初めてで、一生懸命見ていましたら単車に乗った人も来て3

人で貴重な自然の体験を目の前で見ました。
スポンサーサイト
2010-09-28 : 魚釣り・す潜り : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

す潜りの政

Author:す潜りの政
九州ひのくにのじいちゃんスイマー

趣味  水泳・魚釣り・す潜り

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード